寺島 優太

Yuta Terashima

ヨーガ講師
スパイス料理担当

プロフィール

1986年生まれ。法政大学卒。
10歳の頃からバスケットボールに夢中になり、学生時代はバスケットボール中心の生活を送る。部活動を引退後、コーチを始めたことで、子どもたちに教えることやチーム作りに魅力を感じ、中高の社会科教員となり部活指導に打ち込む。子どもたちが部活動を通して精神的にもより成長できるよう、チーム育成について自身で研究していた時に、マイケル・ジョーダン選手のコーチを務めていたフィル・ジャクソン氏が、精神的な指導にヨーガを取り入れていたことを思い出し、ヨーガを学び始める。

沖道ヨガをベースとした生活総合ヨーガの講師養成講座を修了後、教員を辞め、南インドケーララ州にあるヨーガアシュラムに滞在し、Teacher Training Courseを受講する。滞在中、アシュラムの料理がヴェジタリアン料理とは思えないほどのおいしさと満足感があったことに感動しお願いした結果、キッチンにて南インドの精進料理を教わる機会を得る。

帰国後、スポーツジムやスポーツセンターでのヨーガ講師を経て、現在は公民館や市民センターなどでヨーガサークルの講師として活動中。子どもたちに教えていた経験を活かし、丁寧でわかりやすいクラスを心掛けている。

また、インドのアーシュラムで教わったミールスを食べられるお店「カフェ・ハリダス」として、家族みんなで楽しめる「食べるヨーガ」もお伝えしている。当時2歳の子どもも80歳の祖母も喜んで食べてくれるような辛さを抑え、日本の季節に合わせた健康的なスパイスカレーを手作りしている。

2014年 神田ファミリーヨガ指導者養成コース修了

2015年 南インド・シヴァナンダヨーガアシュラムTeacher Training Course修了

<カフェ・ハリダスのこれまで>
2015年~2018年 逗子・AMAREにて出店
2015年~2016年 葉山・BEACHにて出店
2017年~2018年 鎌倉・燕カフェにて間借りカフェ
2016年~2022年 金沢文庫・ASABA ART SQUAREにて出店
2020年~現在 横浜で無農薬・無肥料の家庭菜園を始める
2022年~現在 茅ヶ崎辻堂・FUJINAMI RENTAL CAFEにて出店


寺島 まき

Maki Terashima

セラピスト
veganおやつ担当

プロフィール

1982年生まれ。国際基督教大学卒
化粧品のマーケティングや、アートの仕事を経て、心と体と健康の関係に興味を抱き、ヨーガや自然療法の世界へ。アロマテラピーやスウェディッシュマッサージを習得後、マッサージ文化が根付いている台湾でセラピストとしての経験を積み、産婦人科で産前産後専門ケアに携わる。

セラピストとして、心身の不調を解決する方法を探求する中で、ヨーガTTC中にインド人のアーユルヴェーダ医師から初めてカウンセリングを受ける。これまで性格や体質だと思って諦めていたことに、論理的な理由と改善する方法があることを知って衝撃を受ける。

そこでアーユルヴェーダを学び始め、実践することで、自身の産後の体調不良や慢性的な肌荒れ・腰痛・肩こり・花粉症、家族の不調(頭痛・副鼻腔炎・足首や腰などの古傷の痛み・肌の炎症)も改善し、益々健康になってきた経験から、必要な方にその知識を届けるための活動をスタート。

また、子どもの頃から海外の食文化に興味があり、イギリス・カナダ・フランス・オーストラリアに滞在した際は、料理好きのお宅にホームステイをしながら、その土地のお菓子や家庭料理を教えてもらう。子どもが生まれてからはveganおやつを日々手作りし、体にやさしく美味しいお菓子を研究中。

2013年 ロンドン・アロマセラピー・ジャパン入学 
2014年 IFA アロマセラピスト取得 同校卒業(with honors)

2014年 手島渚氏よりスウェディッシュ・マッサージのマンツーマン指導を受ける

2014年 台湾台北市のテテセラピーにて台湾式リフレクソロジーと整体、レイキを習得する

2016年 カナダのシヴァナンダ・ヨーガ・センターにてteacher training courseを修了

2019年 日本アーユルヴェーダ・スクール入学
 アーユルヴェーダ・ライフスタイルカウンセラー取得
 アーユルヴェーダ・ヘルスコーディネーター取得
 現在、同校応用2クラス在籍中